POLAのホワイトショットSXを試してみた

化粧品を買う時や、エステに行ったときに、「顔のどういったことがお悩みですか?」って聞かれます。

私は迷わず、「シミです。」って答えます。

 

中学・高校と部活動をしていたので太陽に顔をさらけ出し状態

昔は、日焼け止めなんて塗ったことは一度もありません。

大人になると、隠れていたシミが顔に現れてきました。

そう、子供を産むと一気に噴き出てきました。

シミって消すことは難しいとあきらめていました。

けれど、先日ママともに顔のシミをみて「顔になんかついてるよ」と言われちゃった~

「これ、シミ~」って答えました(汗)

わざとではなく、本当になにかついているように見えて親切心で言ってくれたのだけれどさすがにちょっとショックでした。

 

でもこんなにシミが顔にあると、エステなど通わないと無理だと思ってた。

主婦にはエステなんて通うのは難しい。

先日POLA(ポーラ)の方の話を聞く機会がありPOLAのホワイトショットSXならシミを消すのは無理でも薄く目立たなくすることは可能かもしれない!って思いました。

 

 

 

 

できてしまったシミ

 

シミってどうしてできるのか?

若いころなど日光にあたり、紫外線がシミのもとになるメラニンという色素をつくりだしてできていると思っていました。

でも、POLAさんの話を聞いてちょっと違った。

このメラニンがカラダの中の脂と絡むことでできてしまう「脂ジミ=過脂化メラニン」なんだそうです。

キッチンの換気扇の油汚れのようにしぶとく、通常のメラニンよりも濃く、メラニンに根を張ってしまう。

まさに、私の顔のシミはこの脂ジミです。

 

 

 

 

 

POLAのホワイトショットSX

 

ポーラは1951年に初めて美白製品を発売した、美白製品の老舗化粧品メーカーです。

1951年といえば、小麦色の肌が流行した時代です。

その中、ポーラは一貫して美白研究に取り組んでこられたそうです。

長い時間美白研究に取り組んできたポーラだからこそ、肌データは膨大

そのデータから得た研究成果は間違いなく、いいでしょう!

そのポーラのオリジナル成分ブランノールEXは、メラニンを作る酵素をロックします。

 

 

そして、もともと人間がカラダの中に持っている機能を、もう一度活性化させる成分こちらもポーラオリジナル成分のSCリキッドを配合しています。

漂白するのではなく、自分の体の中の機能を活かすという考え方に共感しました。

 

 

使ってみました

 

本当に、シミが薄くなるの?

というのが一番知りたいところではありますが、まだ使って数日なので効果のほどはまた後日ということで。

 

洗顔、ローション後にホワイトショットを使います。

 

使った感じは、

 

塗り口が斜めカットされているので、肌に直接塗ることができます。

シミの気になる部分にそのままちゅーと出して、肌に浸透させるように指の腹で5秒くらい抑えます。

それから、美容液を密着するようにくるくると優しくなじませます。

 

テクスチャーはこんな感じ

白濁色にクリームはほんのり柔らかめ

 

塗った感じは

 

 

柔らかく薄く伸びやすいです。

 

 

 

全くシミがなくなるなんてことは、難しいと思いますが化粧をすると見えないくらい、コンシーラを使わなくてもいいくらいになってくれると嬉しいです。

 

 

ホワイトショットSX

20g ¥12,000(税抜)

10g ¥6,500(税抜)

 

 

私は10gの方を試してみました。

写真は10gの製品です。

 

 

4月20日まで送料無料です。

POLAのオンラインストアから注文したのですが、1商品につき1の試供品が選べるようになっています。

少しお得ですよね。

 

ご購入はこちらから=>>POLA ホワイトショット SX 

 

 

 

 

コメント