スキレットで朝食を作ったら、意外といける!時短で便利!

今話題の「スキレット」ついにゲットして使いましたよ~

 

スキレットって何か知ってますか

 

スキレットって何?

 

鋳鉄製で厚みのあるフライパン

 

アウトドアでも使われているフライパンです。

 

フッ素樹脂加工されていないので、取扱いが少し大変。

 

調理したまま、テーブルに置いて食事ができるで料理が冷めないで食べることができます。

 

取り扱いが大変

 

今までフッ素樹脂加工したフライパンを取り扱うことが多かったのですが、鋳鉄はちょっと取り扱いが大変

 

まず買ってきたら最初に洗剤でよく洗います。

工場出荷時に錆ないように錆止めが塗られているので洗剤でよく洗い流します。

そして、水けをきって油を塗り弱火で過熱します。

 

調理後は、洗剤を使わず水で洗います。

洗った後は、火にかけて水分をしっかり飛ばしてから油を塗ります

 

こんな風に大事に使うので育てている感じがして、私は大好きです。

 

料理は

 

いろいろな料理が作れます

 

すごもり

 

私は最初に「すごもり」に挑戦

 

80

 

≪材料≫

・キャベツ

・ベーコン

・卵

 

≪調理方法は≫

 

スキレットに油を塗って(十分に熱するのが焦がさないポイント)、きゃべつとベーコンを入れて炒めます

野菜がしなっとしたら、塩コショウで調味し卵を入れて蓋をします。

 

蓋もスキレットを使いましょう

 

81

 

目玉焼き

 

普通の目玉焼きもスキレットで焼くと美味しそうに見えますよ

 

IMG_1299

 

焼ける音がジュージューとしておいしそうですよ。

 

トルティージャ―

 

じゃがいもと卵でできるスペインオムレツトルティージャ

 

IMG_1298

 

ジャガイモを先に炒めてから卵を流すと洗い物を減らせていいですよ

 

ホットケーキ

 

ちょっと焦げちゃったけれど

 

IMG_1312

 

十分にスキレットを熱していつものホットケーキを焼くようにやくといいですよ。

 

意外と膨らむのでスキレットの大きさに気を付けながら少な目に生地を流すといいと思います。

 

 

 

使ってみて

 

なんといっても、かわいいので料理をしてもテンションあがります。

 

そのまま、食卓に出せるので洗い物も減るしいいことだからけです。

 

欠点は、お手入れをしっかりとしないといけない事。

 

水で洗って、コンロで空焼きして油を塗ってしまいましょう~

 

それだけ手をかけると可愛くなってきますよ。

 

私が使ったスキレットはニトリのスキレットですが、なかなか購入できません。

 

楽天でも違うメーカーのスキレットがお求めやすい価格で販売してました。

こちらから==>>スキレット
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ
にほんブログ村
 

 

コメント