今年もホットコット(Hotcott)にお世話になっています

昨年から愛用している肌着、ホットコット(Hotcott)を今年も愛用しています。

 

今年は、綿混あったか腹巻き(ホットコット)を購入しました。

 

IMG_1628

 

 

 

ホットコット(Hotcott)とは

 

冬と言えば、吸湿発熱機能の肌着がいろいろなところから販売されていますね。

 

でも、科学繊維だけのものが多い中、ベルメゾンのホットコット(Hotcott)は綿が入っているので、肌触りがいいのが特徴。

 

綿が入っているおかげで、吸水性がよくて汗ばんでムレることもありません。

 

一番気に入っているのは、着心地がよいことです。

 

冬になると肌が乾燥してちくちくして、化学繊維だけだと肌がかゆくなることがおおいのですが、ホットコット(Hotcott)にしてから肌がかゆくなることがなくなりました。

 

薄手なので着ぶくれして見えないのもいいところ。

 

ホットコット(Hotcott)の腹巻は

 

ホットコット(Hotcott)の腹巻は、

 

IMG_1629

 

後ろが長くなっていて、腰をしっかりと覆ってお尻あたりまで伸びます。

 

履いたところは恥ずかしくてお見せできないので、A4サイズの紙を横に置きました

 

 

IMG_1633

 

大きさは、A4サイズの用紙の縦より少し長い

 

IMG_1635

 

腹巻の横も同じく、A4サイズの紙より少し長い

 

腹周りから腰回りまでしっかりと覆ってくれます。

 

 

IMG_1630

 

ゴム部分も痛く、かゆくならないです。

 

IMG_1632

 

伸びもいい

 

気持ちが良いくらい伸びます。

 

 

腹巻の使う季節は?

 

皆さん、腹巻は冬だけ使ってますか?

 

私は、冬よりも夏の方が使うっことが多いのです。

 

私は、冬よりも夏の方が冷えに困っています。

 

電車でもオフィスでも冷房の効き過ぎで体が参ってしまいます。

 

夏の腹巻は必須アイテムなのです。

 

でも、夏になると腹巻ってあんまり売ってなかったりするので、冬のこの季節に買いだめではないですが買うようにしています。

 

ホットコット(Hotcott)の腹巻は薄手なのでもたつくことがないのがいいです。

 

そして、背中部分が長めなので前にかがんでも背中が見えることがありません。

 

是非お勧めします。

 

ご購入はこちらから==>>綿混あったか腹巻き(ホットコット)

 

今なら45%セール ¥440(税抜)

ベルメゾンネット

 

関連記事

綿だけであったかい肌着を見つけました

ホットコットンメンズを息子に買ってみた

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ
にほんブログ村
 

コメント