令和をお祝いして作られたアレンジメント

10月22日に、「祝賀御礼の儀」が行われますね。

令和をお祝いして作られた和モダンのアレンジメントが日比谷花壇から発売されました。

デザイナーズアレンジメント

日比谷花壇には、専属のデザイナーがいます。

今回は、日比谷花壇シニアデザイナーの星麻美さんがアレンジメントしました。

星麻美さんのプロフィール

ヒビヤフラワーアカデミー卒業生。都内のラグジュアリーホテル店での勤務経験から、ウエディング、空間装飾、店舗ディレクションなど得意分野は多岐にわたる。2013年・2015年フランス「メゾン・エ・オブジェ」にて作品出展、デモンストレーションを行い、最新のフラワーコーディネートトレンドを世界に発信した。モダンでシンプルなクリエイティブは、社を代表するデザイン力である。

日比谷花壇HPより

菊のアレンジメント

天皇の菊花紋章をイメージして菊をアレンジしています。

升に入っているのが、和風の感じが際立ちます。

一つ一つが独立しているので、飾り方のバリエーションが広がります。

升には3種類の菊がアレンジされてます。

上から見ると菊ってコロンとしたフォームがかわいいです。

 

飾り方もいろいろ

独立した3つの升にお花が入っているので、単独で飾るもよし、3つの升を自分の好みで並べるもよしと飾り方のバリエーションが広がります。

コロンとしているので、どうしても上からも見てみたくなる。

菊の丸い曲線がかわいいですね。

 

日比谷花壇のサマーギフト

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ
にほんブログ村

コメント