生クリームの容器が変わりました

先日新聞の広告で生クリームの容器が変わった商品が出たとありました。

 

すんごく興味がありました。

 

わが家はよく生クリームを使います。

 

でも、全部使わずに半分だけ使って残った時周りに少し生クリームが固形化していることがありました。

 

それが解消できる容器かも?と思いました。

 

その商品がなんとRSPで頂くことができました。

 

要冷蔵なので頂けると思っていなかったので頂いてチョーラッキーでした。

 

 

 北海道明治十勝フレッシュ100

 

 

 

1

 

2

そうそう、この容器を使ってみたかった。

 

途中で保存ができやすい密封できるキャップ式になっています。

 

くびれによって持ちやすい形状のパウチ容器

 

今までにない生クリームです。

 

 

明治北海道十勝フレッシュ100が目指したものは

 

 

 

・お菓子にも料理にも合わせやすく、コクとキレがある風味の実現

・衛生的で使いやすり新容器の開発

 

 

お菓子にも料理にも合わせやすいクリームとは?

 

 

5

 

お菓子作りは乳脂肪分45%前後のしっかりした風味

料理向きの乳脂肪分は35%前後の素材をはっきり引き立たせるもの

 

お菓子にも料理にも使えるように乳脂肪分を40%にしたそうです。

 

明治独自の製法「ミルクの深見濃縮製法」

 

 

6

 

NF膜によって、これまで注目されなかった

ミルクの旨みであるタンパク質や乳糖をぎゅっと濃縮しました。

 

 

本当にお菓子でも料理にも使えるのか?

 

作ってみました~

 

 

お菓子の方は大きなカスタードプリン

 

4

 

甘さ加減もちょうどよい感じで出来上がりました。

 

料理の方はチキンのクリーム煮

 

3

 

生クリームの味がよいソースにマッチしています。

 

ホント、お菓子にも料理にも重宝しました。

 

 

 

生クリーム 十勝フレッシュ100 明治 200ml__

新品価格
¥389から
(2015/6/2 21:41時点)

 

 RSP第49回in白金台 明治 明治北海道十勝フレッシュ100

コメント