おかしな自由研究こんな時期に

ずっと以前テレビで紹介されていた商品が、サンプル百貨店ちょっプルで即ゲットしました。

 

ゲットして冬休みにしようと思っていたけれど、帰省してしまったためにそのままになっていたのを引っ張り出してきました。

森永製菓さんから出ている「おかしな自由研究」です。

箱が地球儀になっているのがまた面白い

69

 

「もし地球がチョコボールだったら」

 

72

 

地球の形の箱の中にお菓子が入っています。

 

67

 

お菓子を使って地球の大きさを考えるものです。

 

74

 

お菓子を使ったら子供達も興味を持ってくれそう

 

73

 

お菓子を使って学べるのは面白い考え方だと思いました。

 

地球がチョコボールの大きさだったら、身近なもので10億分の1の大きさの宇宙を作ります。

 

 

「夏の夜空におかしな星座をつくろう」

 

70

 

76

使うお菓子は

・おとっと

・ポテロング

・ラムネ

がはいってました。

 

75

 

星座の紙の上にお菓子を置いて星座をつくるみたい

77

 

ラムネは星座に

おっととは大きな星に

ポテロングはむすぶ線に使います

78

 

こんな感じで

79

 

楽しそうですね。

 

うちは子供たちに渡して自分たちでいつの間にか遊んでいました。

 

169

 

「長野県星座」って言ってます。

 

なんじゃ?

 

170

 

これは、弟の星座だって

 

??ま、楽しめたらいい

 

子どもだけで考えるのもいいものです。

 

私が見るとついつい手と口がでてしまいます。

 

自分たちで考えながら喧嘩しながらやっていたみたいです。

 

ちょっと昔なら「食べ物で遊んではダメ」と言われそうですけどね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ
にほんブログ村

コメント